社長挨拶

社長挨拶

社長

弊社は、鉄道をはじめとする公共インフラの安全・安定を担う保安機器メーカーとして、厳しい使用環境の下でも確実に「安全」を支える高度な製品を提供してまいりました。どのように時代が変わろうと、基礎となる「守り続けるもの」を確固たる土台としながら、世の中の動きに沿って「変え改めるもの」を見極め、社会や顧客のニーズに応えていくことが必要だと考えております。

私たちは、より多くの人々が住みやすい社会の実現を目指すことに加え、多様なニーズ・利用する方々の側に立った、「Safety(安全で)& Ecology(環境と)& Kindly(人に優しく)」をテーマとした製品開発を追求しています。また、新分野の開拓として、高い技術力、知識を活用した異業種とのコラボレーションにも取り組んでいます。

知と知を組み合わせた新たな探索を行う。延長線を打破する試みを通じ、既存の意識を変えていく。そして、行動することで実現する。これらは、弊社の企業理念である「創造・変革・具現」の遂行であると同時に、私たちが得意とするコア技術=「検知・記憶・表示・情報」を内包する製品のさらなる安全性と利便性の向上に繋がると考えています。

これまで培った技術とノウハウのさらなる向上に邁進するとともに、最新技術の応用・可能性を探っていくことを両輪とした「深化と新化」を目指し、皆さまに、そして社会に貢献をしてまいります。